AdobeStock_192914915_%25E5%25A4%2589%25E

​令和の寅さん

ニッポン全国クルマ旅。

ホーム  >  越生 康之  >  令和の寅さん 旅日記

風の吹くまま気の向くままとはいきませんが、日本各地の社長さんからお呼びいただくまま。

Auto-Workation(クルマ仕事旅)を続ける
「令和の寅さん」、あなたの街を今日も行く!

この帽子がOFFの目印。旅先でのオフの時間に限り、こんな帽子をかぶっております。もちろん、お仕事で社長さまの前にお伺いする際は真逆のONスタイル。帽子をとって、ヒゲもなく、メガネも着替え、心も真っ白にリセットして現れます!

お仕事全力、旅も全力。東へ、西へ。

​ごあいさつ

昭和の終盤から神戸、大阪、京都、東京を主戦場として、私は40年間にわたって働いてまいりました。

この間、出張の数も数えきれず。

北は北海道から南は沖縄、宮古島まで、数えましたら全国47ある都道府県で一度も出張していなかったのは青森県と山口県、たったの2県だけでした。

ところがです、45もの都道府県に出張して覚えているのは、たいして変わらない電車内の風景、駅、空港、そしてどこも同じような造りのビジネスホテルの狭い部屋。

無理もありません。

移動は飛行機、新幹線で途中の景色を見ることもなく、出張先では仕事が終わればトンボ帰りでしたから。

まさに弾丸出張の連続を今更悔いたところで覆水盆に返らず。

日本各地を飛び回ってきたものの、私には各地の良さ、素晴らしさの記憶というものがまるでない。

何も味わってはこなかったのです。

 

そのことを令和3年正月に高校時代からの友人にボヤいたところ、「そんなに旅が好きなら隠居して全国温泉巡りでもすればいいのに?」ときたもんです。生涯現役を標榜する私の腑には全く落ちません。

そう、楽しむだけの「旅行」は寅さんじゃないですから。

寅さんの旅は、100%仕事と一体でなければならないのです。寅さんは、年に1、2回しか自分の家である「とらや」に帰りません。

帰っても、すぐに喧嘩になって、また旅に出る。おきまりのパターンで、ほぼ年中、行商の旅に出ておりました。

私も二人の子育てが終わり、嫁は私がそばに居ない方が自由、亭主元気で留守がいいいと宣う。

そこで、リッター30キロは走る軽自動車を完全仕事場仕様に改造。

一年365日24時間体制での「令和の寅さん」旅仕事Auto-Workationは、かくして始まったのでございます。

 

ですから、旅の一番の目的は「仕事」です。

これまで身につけてきたコンサルスキルや幅広いコンピテンシーのすべてを、日本全国各地で奮闘しておられる中堅中小企業の経営課題解決に捧げたいのです。

とりわけ従業員の育成に真剣に取り組まれる地方の企業の社長さん、町興しに懸命な自治体さんの、できれば右腕として発揮し、その結果として目的を達成していただければ最高に嬉しい。

まずはリモートでご相談いただいて、より深くお役に立てることがあれば日本全国どこへでもクルマで駆けつけたい。

会員企業さまからの出動要請最優先で生きております。

呼んでくださる会社名や社長さんのこと、お仕事の内容をはじめ、お仕事については守秘義務絶対厳守。このブログでも一切触れることはございません。

しかし、「ウチの宣伝をしてよ」という場合、話は別。

ご希望通り、日本各地再発見をテーマに書籍化予定のこのブログで思いきり貴社をPRし、拡散させていただきます。

出発はいつもここから。旅先から時折帰るのは、日本標準時の街・明石にある私の実家と、そこから30分の自宅(神戸)です。明石海峡大橋がかかる、いわゆる日本の「ど真ん中」から出かけますので、北海道にも、沖縄にも、ほぼ同じ時間で到着できます!

出発地点は、いつも日本標準時のまち、つまりは日本のど真ん中「東経135度」に位置する明石市の天文科学館!

 

記事

まずはお気軽にご連絡ください!

​お問合せはコチラから

logo-_1__edited.png

I's corporation

株式会社アイズはマーケティング企画から現場運営管理、人材教育までワンストップでできる会社です

Copyright © I's corporation

三匹のコンサルによるもんじゅのリモコンのサービスは、中小企業の社長様の経営課題、お悩みを解決するリモートコンサルティングを行っております。補助金申請、ホームぺージ制作、マーケティング支援、経営者の自分磨きなどをサポートしています。まずはお気軽に無料相談をお申込みください。